【6年】 4/21(日) 全日本・9B予選 vs南浦FC

三鷹七小 1-5 南浦FC (前半1-4竹内/後半0-1)


【会場】 調布市西町G

【参加】 13名

【試合】 8人制・15分ハーフ

 

気温4℃、風と冷たい雨が降りしきる中、強行開催された全日本9B予選。

体感温度は-7.5℃。途中、他チームの選手が低体温症で救急搬送され、

大会続行が不可能となり、3試合目の前半で中止となった非常に過酷な状況で行わた試合。

でも条件は相手チームも一緒。

 

このチームを見て6年目になるけど、ワーストと言っていい試合。

トップ下の森次が雨でスピードが増したボールで鼻を負傷するというアクシデントがあったとしても、

戦うという強い意志を持ってプレーしていたのは相手チームの選手の方。

こういう悪条件の中、弱気になった方が負け。

 

メンタルの弱さは、コーチが治せるもんじゃない。

自分で自ら克服しようとチャレンジしないと一生克服出来ない。


じゃあどうするか?

私たちの残されたは、あと2試合。

我武者羅にやるしかないでしょ!

5/6(土)より練習時間が下記の通り変更となります。

 

  新1年 12:00-13:00 

  新2年 12:00-14:00

  新3年 12:30-15:00

  新4年 13:30-16:30

  新5年 15:00-18:00

  新6年 15:00-18:00

 

 

 

Catch up!

サッカー協会・連盟

サッカーSHOP