【3年生】11/23(土)遠征試合(FC明成さん)

①三鷹七小 1-5 FC明成 前半:0-4・後半:1-1(荏原)

②三鷹七小 6-0 FC明成 前半:4-0(池田か2、森次、大川)・後半:2-0(荏原、菅沼)

③三鷹七小 1-0 FC明成 (菅沼)

【会場】西原スポーツ振興施設

【試合】前後半15分x2試合、15分x1試合

【参加】20名

【結果】2勝1敗

 

FC明成はキック力もあり、ドリブルの上手く非常に強いチームでした。

初戦前半、相手の勢いに押され、弱気になったのか?試合を支配され失点、

CKからの見事なヘディングシュートも献上してしまい4失点。今日は大敗か…と言うムードが漂いました。

 

後半、”負けると思っていると本当に負けるぞ、勝つ気で行け!!”とコーチから発破をかけて臨みました。

相手メンバーが入れ替わったせいか、発破が効いたのか?こちら押し気味の展開に。

そして、荏原が左サイドをドリブル突破し角度の無いところからトーキックが決まり、意地の1点を返しました^^。

 

2試合目は前半から終始こちらのペース。

池田(か)の中央ドリブル突破からのゴール、大川のゴール前のこぼれ球シュート、森次の強烈シュートが炸裂。

後半もその流れで得点重ねました。

 

3試合目は1勝1敗で迎える試合。

開始前に ”この一戦、負けて帰るか、勝って帰るかで気分が全然違うぞ”とけしかけ、

円陣を組ませ子どもたちも気合が入りました^^。

2戦目の良い流そのままで、集中し相手マークを外さず、

ボールへの寄せも早く相手キーマンも2人、3人で封じました。

相手守備陣も強力で、フリーでのシュートを許してくれませんでしたが、

菅沼のミドルから山なり技ありシュートが決まり、勝つことができました^^。

 

今回ご招待いただいたFC明成さんは、

非常に良いチームで非常に子どもたちも勉強になったと思います。

気持ちの入れ方、集中が続けば自分のプレーが出来る。

逆に早めにスイッチを入れなければやられてしまう事を学んだと思います^^。


前回に続きファールスローを3回犯してしまいました…。

来月初旬は14Bわんぱく大会が行われるので、練習から意識して、次回はゼロにしましょう!^^。

5/6(土)より練習時間が下記の通り変更となります。

 

  新1年 12:00-13:00 

  新2年 12:00-14:00

  新3年 12:30-15:00

  新4年 13:30-16:30

  新5年 15:00-18:00

  新6年 15:00-18:00

 

 

 

Catch up!

サッカー協会・連盟

サッカーSHOP