試合結果速報

2015年

1月

17日

連雀カップ 5年、6年の部 優勝!

1/11,12に『第11回連雀カップ』が行われ、5年生、6年生の部で優勝しました!


連雀カップは毎年この時期に行われ、6年生にとっては最後の大会(今年度は市内ファイナルマッチが開催されていますが)となり、絶対負けられない戦いの場です。


例年、非常に寒く厳しいコンディションの中で行われる大会ですが、今年は天候にも恵まれ普段通りの力が発揮出来ました^^。


普段の8人制と異なり、11人制となるとスペースも狭く、考える事が要求されますが、ほぼ初めての11人制では戸惑う事が多かったと思いますが、5年生も6年生も気持ちで優勝を勝ち取りました^^。


天候に恵まれたとはいえ、寒い中、熱い応援をいただき有難うございました!

 

2014年

12月

31日

【6年】12/27 南浦チャレンジカップ 優勝!

12/27に行われた「南浦チャレンジカップ」見事優勝いたしました!


この大会は普段出場機会が少ない選手のために開催された大会。レギュラーメンバーは、ベンチで応援を頑張ります。


主催の南浦FCを始め、三鷹七小キッカーズ、高山SC、レッドソックス、FCクアトロ、リバティの6チームで優勝を争いました。


決して楽な試合はありませんでしたが、最後まで諦めず、且つ楽しさを忘れず全員が戦い、勝ち取った優勝です^^。


6年生は残り少ないですが、最後の市内公式戦「ファイナルマッチ」とチーム主催のセブンズカップを控えています。


最後の最後まで諦めず楽しく、保護者も一緒に行きましょう!




【大会詳細】


 予選:三鷹七小 2-1 リバティ (前半1-0(下田)、後半1-1(後藤))

 予選:三鷹七小 3-1 レッドソックス (前半1-1(宍戸)、後半2-0(後藤2))


 決勝:三鷹七小 1-1 高山SC (前半0-1、後半1-0(吉橋)

 延長:三鷹七小 0-0 高山SC (延長前半0-0、延長後半0-0

 PK戦: 2-1 (得点:吉橋、下田)


 ★MVP 三鷹七小キッカーズ 下田

2014年

12月

17日

【5年】市民大会 決勝

三鷹七小 2-0 三鷹FCウエスト


市民大会、優勝しました!

決勝戦の相手は、リーグ戦で敗戦しているチーム。

そのリベンジを!とみんな気合が入り、キッカーズらしい素晴らしいサッカーで戦ってくれました^^。


「ちょっとでも集中を切らしたらやられる。」


相手の鋭い攻撃もDFのみならず前線から集中した守備で自由にさせず、

数少ない相手のチャンスも、GKの的確な飛び出しで潰し、勝利を手にしました。


寒い中、応援有難うございました。

これからも応援宜しくお願い致します。

2014年

8月

25日

【5年生】JA東京カップ速報

8/24(日)前日雷雨のため順延された5年生・JA東京カップ予選が行われました。

試合結果が下記のとおりです。

 

vs FC羽沢ウイングス 9-1 ◯

vs 布田SC 5-0 ◯

vs 高山SC 3-1 ◯

 

勝ち点9、Hグループ1位で決勝トーナメント進出!

次戦は8/30(土)調布市西町GでB組2位の若葉SCと対戦します。

応援宜しくお願い致します。

2014年

5月

26日

【6年】Mリーグ前期 優勝!

2014年6年・Mリーグ前期 優勝いたしました:D

 

今年度からMリーグの試合運営が新しくなって初めてのMリーグ。

試合数も多くなり時として過酷なコンディションの時もありましたが、

グループリーグを1位で突破、決勝トーナメントも順調に勝ち進み、5/17に決勝戦が行われました。

 

当日七小は学校公開。熱くなる中、決勝相手は強豪という厳しい状況。

しかしメンバー全員諦めることなく試合に望みました。

 

試合は先制するも後半追いつかれ延長へ。

しかし延長前半に2得点を奪い、後半、攻勢を強める相手を抑えて優勝!

まさに「優勝を奪い取った」執念の賜物です:)

 

これから公式戦の「さわやか杯」も始まりますので、

もっと練習して良い結果を出しましょう!

 

応援ありがとうございました。

 

 

2014年

1月

14日

連雀カップ 4,6年優勝!

6年生 優勝!
6年生 優勝!
4年生 優勝!
4年生 優勝!

1/12、13に第10回連雀カップが行われ、4年の部、6年の部の2部門で優勝をいたしました(^^)。

 

両日とも天候に恵まれるものの、グランドから凍結した氷が解け始め水が浮いてくるコンディションでしたが、

怪我もなく無事に全日程終了することが出来ました。

 

この大会は、10年前に連雀地域の住民協議会の方たちのご協力で始まり、

南浦FC、レッドソックス、三鷹七小キッカーズの3チームの4~6年と、女子チームが集まり毎年熱戦を繰り広げています。

 

連雀住民協議会の皆様、会場提供の南浦FCの皆様、

有難うございましたm(__)m。

 

2013年

9月

02日

【6年】さわやか杯 9B予選

【結果】 ベスト8

 

■8/31(土) 予選グループ@調布市西町G

 

①三鷹七小 0-0 関前SC

②三鷹七小 10-0 FC深大寺 (前半5-0竹内、川上2、小川2 後半5-0堀江、礒貝2、川上、保立)

 

勝点、得失点、総得点、対戦間勝敗ともに関前SCさんと並び、

コイントスによりグループ2位として決勝トーナメント進出

 

■9/1(日) 決勝トーナメント@関東村調布グランド

 

1回戦:三鷹七小 1-1 スクデット PK4-2

2回戦:三鷹七小 2-0 調布一小SC (前半1-0竹内 後半1-0小川)

準々決勝:三鷹七小 0-4 横河武蔵野Jr (前半0-1 後半0-3)

 

2日間とも非常に暑い中での試合でした。

グループ予選では、試合を引き分けた関前SCさんが次の試合を10得点で勝利。

うちが1位で抜けるには、11点を取って勝利することが必要となりました^^;。

 

今まで10点以上とった事あったけ?^^;という状況でしたが、

絶対1位を取るぞ!と士気も高まりチャレンジをしましたが、

要所要所でシュートミスで10得点で終了。

関前SCさんとすべてが並ぶという状況でコイントスをなりました。

 

事前のプランとしては、まず関前さんに負けない事、

その上で次の試合を全力で戦い結果を待つと考えていたので、

10点ビハインドを追いつき、コイントスまで持ち込んだのは、非常に良かったです^^。

 

決勝トーナメントは、前日の人工芝グランドと異なり、土のグランド。

朝一の試合はいつも動きが悪く、試合前からヘラヘラしていて気持ちも入ってなく、

大丈夫か?と思った矢先に不安が的中。試合開始早々に失点するという最悪のスタート。

 

15分ハーフで給水タイムありだと、賞味のプレイ時間が前後半で4分は短くなります。

動きはここ最近で最悪。決め手を欠いたまま後半へ。

終了まであと4分というところで得たFKを直接決めて首の革一枚つながりました。

 

何とかPKをものにして、2回戦に進んだものの動きは改善されず、

何とか2回戦を勝利し、準々決勝の横河武蔵野戦へ進みました。

 

昨年のJAカップ準々決勝で対戦、圧倒的に攻めていた前半にアクシデントが発生し、

非常に悔いが残った敗戦でした。

しかしながら、今回は動きも悪く中盤がゆるゆるになったところを自由にされ、

CKから2発決められるなど完全な力負け。悔しい気持ちもありませんでした。

 

ただここ最近の好調を維持できなかったのは非常に残念です。

子供達が試合に望む準備が十分だったか?

私達コーチが好調を持続させられなかった要因は何だったのか?

反省を元に次に繋げたいと思います。

 

暑い中、応援有難うございました。

5/6(土)より練習時間が下記の通り変更となります。

 

  新1年 12:00-13:00 

  新2年 12:00-14:00

  新3年 12:30-15:00

  新4年 13:30-16:30

  新5年 15:00-18:00

  新6年 15:00-18:00

 

 

 

Catch up!

サッカー協会・連盟

サッカーSHOP